今回は前回に引き続き、時計修理の千年堂への「無料見積もり郵送パック」依頼から正式依頼、さらに実際の時計修理・オーバーホール完了での時計受け取りまでを解説していきます。

正式見積もりから正式依頼まで

 

無料見積もり郵送パック郵送後に正式見積もりのメール連絡があります。

御見積メール1

 

御見積メール2

上記内容の他にオーバーホールにおける規約等の注意事項の記述があります。

 

御見積メール3

この正式見積もりの金額や内容に納得がいかないようであれば「キャンセル」の返信をする事で時計が返送されてきます。返送の場合、時計返送料金を負担する必要があります。

この「正式見積もり」の金額等を含めて納得される場合は「正式依頼」の件名と共に返信することで依頼完了となります。正式依頼後には確認メールによる連絡が届きます。

 

正式依頼メール1

正式依頼完了から、通常であれば1ヵ月程で時計修理・オーバーホールが完了します。「時計修理完了」メールを待ちましょう。

 

時計修理完了から時計到着まで

 

修理完了メール

この時計修理完了メール連絡と同時に発送準備も行われます。到着予定の日時に受け取りが困難な場合や、その他の日時指定等を提案したい場合は速やかに連絡されることが望ましいです。

尚、時計発送後には到着予定の日時を記載したメール連絡があります。あなたのお住まいの地域にもよりますが、時計発送から約2日前後で時計到着となります。

 

時計修理完了1

時計修理完了後はダンボール製ゆうパックでの到着です。

時計修理完了2

時計修理完了3

時計修理完了4

時計修理完了5

時計修理完了6

時計修理完了7

同封されていたのは、交換部品、メンテナンスマニュアルの冊子、保証書、1年間有効のオーバーホール2,000円割引券です。

時計到着後から1年間の保証期間があります。時計の不具合等があれば、すぐに対応してもらえます。保証書などの同封物は大事に保管しておきましょう。

 

最後に、千年堂オリジナルクリーニングについて

 

時計修理の千年堂ではオリジナルクリーニングのサービスが全てのオーバーホールに付加されています。このオリジナルクリーニングはキズなどの除去ではなく、あくまでも汚れなどを取り除くために行われる超音波洗浄です。

しかしながら、このオリジナルクリーニングは時計到着の開封後に目に映る違いとなって感じることが出来ます。

IMG_1459どうなの

IMG_1457どうなの

ご覧のように使用に伴うキズ等は取り除かれていませんが、バックルやベルトの隙間等の汚れは見当たりません。また、ステンレスの金属感がオーバーホール前とは明らかに違います。

キラキラとした金属特有のシルバー感?があるように感じます。

IMG_1467どうなの

上記画像のように、バックルに付いた使用キズ等は、このオリジナルクリーニングでは取り除くことはできません。使用に伴う細かなキズ等の除去を行うには外装研磨等のオプション利用をオススメします。

また、時計修理の千年堂でオーバーホールを行うと、千年堂オリジナルのクリーニングクロスが同封されてきます。

IMG_1484どうなの

このクリーニングクロスは、メガネやスマホ等の油分や汚れを除去するものと同じ素材の柔らかなクロスのようです。

時計修理の千年堂は、その無料見積もりの依頼から時計が到着するまで、大変真摯に対応していただけます。また、時計に対する「想い」のようなものをメール連絡等を通じて感じることが多々ありました。

クリーニングクロスのサービスに限らず、時計ユーザーに対するこのような細かな心配りが、多くの時計ユーザー獲得の理由なのかもしれませんね。

最後に、今回のオーバーホールの費用は次の通りです。

  • オーバーホール 26,500円
    (完全分解掃除+防水検査+部品追加交換《必要時のみ》+千年堂オリジナル超音波洗浄+千年堂オリジナルクリーニング《サービス》)
    裏ブタパッキン交換 : 500円
    ゼンマイ交換(摩耗) : 4,000円
    角穴駆動車交換(カナ外れ) : 4,000円
    消費税(8%) : 2,800円
    合計価格 : 37,800  円

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。