時計修理の千年堂は、業界で随一の時計修理専門店と評判ですが、時計修理の千年堂のダメな部分はないのでしょうか?私も実際に口コミやレビューを参考に時計修理店を探していましたが、利用されたユーザーから聞こえてくる評価はとても高いものばかりですよね。

 

しかし、いざここのお店に決めようと思っても本当にここで任せて大丈夫なのかと心配になりませんか?どの時計修理店であってもマイナスとなるダメな部分というのはあるものです。あなたもそうだとは思うのですが、ダメな部分を知って、そのダメな部分に納得ができるかどうかがお店を決める判断になるのではないでしょうか?

 

実際に千年堂を利用してみてここがダメだと思った点は2つあります。ただ、この2つとも私にとっては許容範囲であり、納得できるものでしたのでオーバーホールの依頼をさせていただきました。あなたがどう思うかは分かりませんが、少しでも時計修理店選びの参考になればよいと思います。

 

時計修理の千年堂のここがダメ!

 

私の場合ダメな点は2つありました。いまでもそれは改善できたらいいのにと思っています。時計修理の千年堂の欠点1つ目、それは決済方法です。時計修理の千年堂には2つの決済方法しかありません。銀行振込と代引きの2つだけです。この2つの決済方法は手数料が発生しますし、何より現金をその都度準備しなくてはならないという事が問題です。

 

高級時計を持っている方であれば誰もが1枚は持っているであろうクレジットカード。このクレジットカードは時計修理の千年堂でのオーバーホール決済には使うことができないのです。クレジットカードを使う目的は人それぞれありますよね?ポイントを貯めたいからだとか、給料日前で持ち合わせが少ないだとか・・・。

 

このクレジットカード決済を望んでいるユーザーの方は、私同様に多いのではないでしょうか?時計修理そのものには特に不満はないのですが、時計修理以外で不満があるというのは、時計修理の千年堂にとても残念な事だと思います。

 

しかし、このクレジットカード決済も近いうちに対応されるのではないかと密かに思っています。QRコード決済やバーコード決済などキャッシュレス決済に対応した店舗も増えていますので、今後に期待したいですね。

 

2つ目の欠点として御見積までの期間、修理依頼してから戻ってくるまでの期間が長いことです。見積りを含めて4~5週間と掛かる事があります。1ヶ月以上もお気に入りの時計ができないのは落ち着きませんし、せめてもう少し期間を縮めて欲しい所です。

 

ただし、時間が掛かってしまうのは明確な理由があります。部品交換が必要なものであれば、その部品を確保できるか問い合わせをする時間が必要になります。そして、部品を発注してから到着するまでにも時間が掛かります。オーバーホールを行った後に時計を動作させてみて問題がないかをテストしたり、おかしければ調整をしたり再度テストを行ったりと修理以外にも多くの時間が掛かります。

 

また、千年堂ではオーバーホールなどの修理の際は、各時計メーカーに特化した時計技師の手に委ねられます。特定メーカーの修理依頼が多かったり、またお盆や年末年始などの繁忙期だった場合に修理期間が延びる事があります。逆に考えれば、それだけ多くの方に信頼されて依頼が来ているという事になりますので、修理に対する不安は減るのではないでしょうか。

 

まとめ

 

時計修理・オーバーホールはリーズナブルな価格と高品質なその仕上がりから不満はありません。ですが、その決済方法と修理期間の長さに対しては時計修理の千年堂として改善があるとさらに良いと思っています。

 

ダメだと思った点が決済方法と修理期間の長さだけだというのも時計修理の千年堂の特徴なのかもしれません。人によっては気にならない人もいるかもしれませんし、そもそも時計修理の内容そのものとは関係のない事です。このような不満点があるという事を参考にされてはどうでしょうか。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。