時計修理の千年堂は、インターネットを使ったネット通販の時計修理専門店となります。今では、このネット通販の時計修理・オーバーホールは一般的になってきていますよね。

 

また、このネット通販の時計修理・オーバーホール依頼の中でも多くの時計ユーザーから支持され、その年間修理実績も30,000本オーバーのとても信頼のおける数少ない時計修理専門店が時計修理の千年堂です。

 

そんな時計修理の千年堂の評判から、大切な時計の修理・オーバーホールの依頼を考えている方も多いのではないでしょうか。ですが、この時計修理の千年堂であっても全ての修理をお受けしているわけではないようです。

 

そこで今回は、そんな時計修理の千年堂が引受できない事柄とその理由といったことについてお伝えしていきます。

 

時計修理の千年堂が引受出来ない事柄

 

確かな技術と良心的なその価格から、多くの時計ユーザーからの支持を受けている時計修理の千年堂ですが、折角の無料見積もりの依頼を受けても、お断りをしなければならない事柄もあるようですのでご紹介しておきます。

 

  • 電池交換のみ
  • ベルトの修理のみ
  • 外装部(ガラス・風防、リューズ、針等)修理のみ

 

基本的に上記3つの事柄の場合は、無料見積もり郵送パックの送付はしないようです。ですが、上記3つの事柄であっても「オーバーホール」を伴う場合には問題なく引き受けてもらう事が出来ます。

 

なので、時計内部の修理やオーバーホールを伴わないような修理の場合は、そのメーカーでの対応かもしくは街の時計修理店への持ち込みによる対応となってしまいます。

 

 

引き受け出来ない理由

 

先ほどご紹介した3つの事柄の場合は、時計修理の千年堂での対応を引き受けてもらうことは出来ません。では、何故そのような事になるのでしょうか?それは、採算が合わないということです。

 

時計修理の千年堂は、確かな技術を持った1級時計技師やメーカー出身者の時計技師も多く、それぞれのブランドに特化した時計技師が総勢100名以上が在籍しています。さらにプラスして、安心の低価格での時計修理・オーバーホールを行ってもらえるのも、多くの支持を集める理由となっているようです。

 

ですので、このような多くの時計技師との取引や、安心の低価格実現のためには、時計内部の修理やオーバーホールを伴わないような修理の場合では、その採算が合わないために引き受けできない事情があるようですね。

 

最後に

 

時計修理の千年堂が引き受け出来ない事柄は、 電池交換のみ、ベルト修理のみ、外装部の修理のみというケースは採算が合わないために、残念ながら引き受けてもらうことができません。ですので、それぞれのメーカーでの対応もしくは街の時計修理店での対応になるようです。

 

しかし、高級時計であるほど街の時計修理店での対応は期待できないようですし、またメーカーでの対応の場合も高額な請求を覚悟しなければならない場合が多いです。なので、今回ご紹介した事柄での時計修理の千年堂への依頼の考えた場合は、同時のオーバーホールの検討をされてみても良いのかもですね。

 

【時計修理の千年堂】無料見積もりを依頼する

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。